Restaurant$$, Italian
★★★

「THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO」(ザ ソウドウ 東山京都)は近代の京都を代表する日本画家・竹内栖鳳の旧宅をリノベーションしたイタリアン・レストラン/結婚式場。現在の建築・庭園としてオープンしたのは2014年。今回調べて分かったが、建築のデザインを手掛けたのは京都、東京、香港を拠点とするインテリアと建築の設計施工事務所『FHAMS』。手掛けてる作品すべてが好み。

 

入り口は立派な門があり、高台寺、清水二寧坂(二年坂)近くの好立地ながら1700坪もある敷地に相応しく、気持ちが高ぶる。例年より人が少ない今訪れる機会があったので、今回ようやく訪れることができた。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

エントランス横には、昼のコースメニューの紹介が。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

エントランスを入り、進んでいくと日本家屋への玄関が。もう立派すぎる。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

 

内観

玄関を上がるとそこはもうすべてレストラン。ところどころにあるアートやリノベの様子は少しモダンで、めちゃくちゃ好み。メインの食堂部分は二階の座敷を外して吹き抜けになっていたりする。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

 

メニュー

この空間でランチ3,000円とは正直驚き。今回いただいた「THE CHEF」コースは、アミューズ、アペタイザー、パスタ、選択できるメイン、選択できるデザート。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO
THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

ドリンクメニューも充実。ノンアルコールが揃っているのも有り難い。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO
THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

 

ドリンク

お昼だったので、ノンアルコールスパークリングワインをいただいた。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

 

コース料理

まずはアミューズから。寒鰤のアフミカータ京蕪

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

アペタイザーは、京丹波高原豚のコンフィ。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

パスタは、蟹と九条葱のリングイネ。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

メインは、『丹波路鶏のロースト 白百根』と『牛ハラミ肉のグリル ハーブマリネ(+1,000円)』から選べて、前者にした。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

デザートも『紅玉林檎の薄焼きパイ』、『黄粉のガトーショコラ』、『バスク風チーズケーキ』の中から選べる。今回は『バス工夫チーズケーキ』を選択。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

 

お会計

これ全てで、3000円+ドリンク代で合計4,180円(税込み)。かなりお得!

 

基本情報

店名
THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO(ザ ソウドウ 東山京都)
住所
京都市東山区八坂通下河原東入八坂上町366
アクセス
京都駅からタクシーで10分(タクシークーポンは 記事の後半で↓)
営業時間
平日:
11:00~16:00 (Last order 14:00)
17:00~22:30 (Last order 20:30)

土日祝日(ディナーのみ):
17:00〜22:30 (Last order 20:30)
定休日
1月4日〜6日、16〜21日、23日、30日
料金
ランチ:
THE CHEF 3,000円(税込み)+サービス料10%
SEASONAL 6,800円(税込み)+サービス料10%
アフタヌーンティー:
御菓子艸堂のアフタヌーンティー 4,500円(税込み)+サービス料10%
ディナー:
SEASONAL 6,800円(税込み)+サービス料10%
THE SODOH 11,000円(税込み)+サービス料10%
TEL
075-541-3331

 

予約方法

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

もしくは、一休レストラン からが便利。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

 

京都駅からタクシー配車アプリ『GO TAXI』でホテルまで行く場合は、クーポンコード『mf-pjah3t』を入れてもらえれば、今なら5,000円のクーポンが付与される。キャンペーンが終わっても2,000円のクーポンが付与されるのでぜひ。

もし、この記事に興味を持ってくれた人がいれば、Twitter でフォローしてもらえると嬉しいです。

 

他のレストラン情報(京都)

 

他のレストラン情報(東京)