Restaurant$$$, Japanese
★★★

これまでに食した多くの食事の中でも、特に記憶に残っているものは、実は品数は少なかったりシンプルだったりする。『Ryota Kappou Modern』はそんなお店に思えた。お店のことは、訪れるまではあまり良く知らなかったが、お店を出るときには僕の再び訪れたいレストランの仲間入りをしたことは確実だった。お店にいる他の方々が座るテーブルやカウンターに目を向けると、多くの方々が誰かのお祝いや感謝の気持ちを伝えに、主人公を連れてきているのが印象的だった。2019年に初めてミシュラン一つ星を獲得した名店は、料理だけでなく、サービスに至る隅々まで研ぎ澄まされた空間だった。
 

エレベーターを降りると、お店の看板とミシュラン1つ星を獲得した証が飾ってある。

Ryota Kappou Modern

 

内観

先へ進むと、ここからショーが始まるかの如く、素敵なアートとインテリアがお出迎えしてくれる。

Ryota Kappou Modern

今回はカウンター席に通され、キッチンの様子がよく見えた。

Ryota Kappou Modern

 

メニュー

今回いただいたコースは、
RYOTA KAPPOU LUNCH ( LUNCH ONLY )​
YOUR CHOICE OF 4 DISHES – TASTE OF THE BEST SELECTED PRODUCES FROM JAPAN

Ryota Kappou Modern

上の写真からはメニューが見づらいので、Ryota Kappou Modern の公式サイトより。今回注文したのは、メニュー右側にある「CHEF SPECIALITIES LUNCH」。

Ryota Kappou Modern

 

コース料理

一品目は、JAPANESE FRUIT TOMATO SALAD。

Ryota Kappou Modern

相棒の一品目は、LOBSTER WARM SALAD。

Ryota Kappou Modern

二品目、KOBACHI。手前は鮪の刺身。

Ryota Kappou Modern

お寿司など。

Ryota Kappou Modern

天麩羅。

Ryota Kappou Modern

メイン、MIYAZAKI WAGYU SUKIYAKI。

Ryota Kappou Modern

お皿に取ってもキレイなすき焼きはあまり見たことがない。

Ryota Kappou Modern

相棒のメイン、FRENCH HORMONE FREE BABY CHIKEN。

Ryota Kappou Modern

最後にデザート。

Ryota Kappou Modern

 

お会計

今回注文したランチコースは「RYOTA KAPPOU LUNCH」、2名で1,005ドル(約1万4千円)。最近少し値上げされたのかもしれないが、それでも満席は続くだろう。

 

基本情報

店名

Ryota Kappou Modern

住所

21F, 18 ON LAN STREET, CENTRAL, HONG KONG

アクセス

中環(セントラル)駅より徒歩5分

営業時間

ランチ  12:00 -15:00 ( Last order 14:30 )
ディナー 18:00 – 23:00 ( Last Entry 21:00 )​

定休日

日曜日(再開予定)

料金

ランチ  HK$580(約8,600円)〜(別サービス料)+ドリンク
ディナー HK$2,480(約36,000円)〜(別サービス料)+ ドリンク

TEL

+852-2628-1899

 

予約方法

 

もし、この記事に興味を持ってくれた人がいれば、Twitter でフォローしてもらえると嬉しいです。

 

他のレストラン情報(京都)

 

他のレストラン情報(東京)