『オークウッドホテル&アパートメンツ麻布』は、麻布十番と赤羽橋駅の間に2022年1月14日に開業したばかりの新業態だ。サービスアパートメントの良さ(長期滞在者向けの設備)とホテルの良さ(短期から予約可能+清掃サービス)の良いとこ取りをした新業態だ。今回は、3日間滞在する機会があったのでその詳細と感想をお届けする。

オークウッドグループは、サービスアパートメントで世界をリードする存在であり、特に法人の長期滞在者契約では良く名前の上がるサービスアパートメントだ。難点は、ある程度の長期契約が必要であり、それが足かせとなって契約を躊躇う法人が多かったが、今回はサービスアパートメントの設備を備えながらホテルのように短期から予約できるとのことだったので早速泊まってみた。

エントランス

ロケーションは、ちょうど麻布十番と赤羽橋駅の中間ぐらい。麻布十番駅からはわずか3分で煌々と輝く建物ができた。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

エントランスはシンプル。右側にフロント、左はロビー、奥がエレベーターとジムエリアがある。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

フロント。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

 

ロビー

ロビーは結構広くカフェやレストランなどがあってもおかしくないと思ったが、今は開業したばかりかつコロナ渦なのでまだ営業していないとのことだった。その代わり自由にこのエリアを使うことができ、仕事をするサラリーマンやフリーランサーなどが多かった。印象的だったのは、パソコンの画面越しに英語で会議に参加する方が多かったということで、改めてオークウッドの外国からの認知度の高さを知った。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

カウンター席にはコンセントも付いていて便利。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

中央エリアには、フリードリンクコーナーが。宿泊客はコーヒーや紅茶などが飲み放題。外からの持ち込みは禁止とのことだった。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

 

お部屋

オークウッドホテル&サービスアパートメント麻布は、全7種類の部屋タイプがあるが、今回はその中でももっともスタンダードな部屋タイプ「スタジオスーペリア」に宿泊した。スタンダードでも広さは26.4㎡と一般的なアパートと同じぐらいの広さがある。

部屋の中へ入ると、作りは殆どアパートと同じで、廊下沿いの片側にキッチンと洗濯機、その反対側にバスルーム、奥に部屋とクローゼットがある。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

洗濯機は、「フレイザースイート赤坂東京」で使ったものと同じタイプ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

洗剤は部屋には置いてなく、お願いしないともらえない。サービスアパートメントなら最初から部屋に置いておくべきだと思う。

 

キッチン

キッチンの扉には、消毒済みのシールが貼られていて、消毒後に誰も扉を開いていないことが分かるようになっている。が、これ必要だろうか?綺麗なことは当たり前であり、わざわざ主張することでもないように思われた。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

食器類は長期滞在者向けにホテルよりかは充実している。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu
Oakwood Hotel & Apartments Azabu

食器を洗った後は、ここのスペースに。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

食器用洗剤はあったが、なぜかスポンジがなく、やはりサービスにちぐはぐさを感じずにはいられない。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

ミネラルウォーターは2本。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

お馴染みのネスプレッソマシーン。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

ネスプレッソのカプセルとお茶を2種類。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

電気ポット

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

換気扇と照明

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

IHクッキングヒーターが2つ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

キッチンの下の棚には、ゴミ箱。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

ナイフと鍋つかみと鍋敷き。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

SHARP製の炊飯器。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

必要最低限なカトラリー類。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

しゃもじ、ワインオープナー、皮むき器、ハサミ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

フライパンと鍋。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

水切りのボール。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

冷蔵庫はかなり大きいタイプ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

冷蔵庫と冷凍庫のセパレート型。これは結構便利だった!

Oakwood Hotel & Apartments Azabu
Oakwood Hotel & Apartments Azabu

SHARP製のオーブンレンジ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

 

バスルーム

バスルームは、洗面台、シャワーエリア&浴槽、トイレがあるが、ここもかなり綺麗。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

洗面台も広々としている。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

ソーイングキットとサニタリーバッグ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

その他アメニティは、歯ブラシ、ひげ剃り、くし、シャワーキャップ、ボディローション、など。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

野菜ソープ?

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

浴室も広いしまだ新しいので清潔感がある。洗濯物もここで干せる仕様になっているが、浴室乾燥機などは付いておらず、乾きは遅い。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

少し丸みを帯びたデザインが体にフィットする。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

ウォシュレット付きトイレ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

タニタの体重計。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

Mod’s hairのドライヤー。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

 

部屋

部屋はマットレスが結構厚みがあり、通常のベッドの高さより高い位置で寝ることに。ただ、左奥の壁に写っている空気孔から夜でも外気だけでなく、騒音が入ってくるため、熟睡はできない。これは改善した方が良い。長期滞在向けなのに、長期滞在したくなくなってしまう。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

ホテルと同じフロントにすぐ繋がる電話機。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

Ankerのスピーカー。なかなか音質が良く驚いた。小さいのにパワフル。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

ヘッドボードには照明を調整するボタンと、USBとコンセントの指し口。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

メモ帳。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

クローゼットも一般的な一人暮らし用のマンションと同じぐらいのサイズ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

洗濯機もあるがランドリーサービスはあり、自分で洗えないものなどはランドリーサービスを使うこともできる。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

セーフティボックス。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

スーツケースを置く台とスリッパ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

ハンガーは3種類。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

消臭スプレー。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

スチームアイロン。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

かなり大型のテレビ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

空気清浄機。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

Youtube、Ameba、hulu、NETFLIXなどに対応したテレビ。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

ルームウェア。筆者は肌触りが合わず、使わなかった。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

ベッド奥のサイドテーブルには、タブレット端末が。何用かよく分からず使っていない。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

 

仕事の環境

インターネットの速度

仕事をする環境としては、下り上りともにまずまずのスピード。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

 

デスク周り

仕事用のデスクはそこまで広くなく、これなら1階のロビーでやった方が快適な気がする。椅子も背もたれがないので長時間には向かない。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

有線LANケーブル、USB、コンセントの指し口。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

ベランダもあり、外に出ると東京タワーが綺麗に見えた。都心に泊まっていることを改めて感じられる瞬間。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

 

朝食

朝食は、即席の味噌汁やおにぎりとクロワッサンや他のパンが少しあるが、あまり感動するものではない。この価格で付いているだけ有り難いと思うべきだろうか。

Oakwood Hotel & Apartments Azabu

 

基本情報

ホテルを比較した際に、特に違いが出やすい空間、機能、施設、サービスなどを比較。各カテゴリーに対応している場合は「⭕」が、対応していない場合は「❌」が付いている。定性的なかつ主観が入るようなものは、筆者の独断。判断基準の1つとなっているのは、この記事で

空間演出

エンターテイメント

お風呂

寝室

滞在時間

仕事関連

その他の施設・サービス

 

ホテルの場所・アクセス

最寄り駅は、麻布十番駅。徒歩3分。赤羽橋駅からも4分程で到着する。

タクシーを利用する場合は、配車アプリ『GO TAXI』が便利でお得。アプリをダウンロード後にクーポンコード『mf-pjah3t』を入れてもらえれば、今なら5,000円のクーポンが付与される。キャンペーンが終わっても2,000円のクーポンが付与されるのでぜひ。

 

予約方法

予約は今のところ 一休 が最も安く提供している。他の旅行代理店も順次掲載を始めると思われる。

今回の宿泊に関して

料金

筆者は、一休経由で予約。1名1泊あたりで8,210円だった。

 

感想

どうしても「フレイザースイート赤坂東京」と比較してしまうが、すべての面においてフレイザースイート赤坂東京が良かったように感じる。価格が倍以上開いているため妥当な気もするが、開業したばかりという理由だけではサービス面において満足できないことが多く、これからの改善を期待したい。それに加えて、夜間に騒音が気になるなど致命的なところもあり、これでは再び泊まろうという考えには正直なりづらい。少し辛辣なコメントな気もするが、コンセプト、アクセス、その他のハード面は良かっただけに、本当に期待を込めての正直な感想を述べた。

 

もし、この記事に興味をもってくれた人がいれば、Twitter でフォローしてもらえると嬉しいです。

 

他のホテル宿泊記

この記事に使用している写真は、一部一休のサイトを参考にしています。